コンテンツへスキップ

新生銀行のレイクは消費者金融大手であり、独自性のあるサービスを展開していますが、その1つになるのが無利息融資というもので、2つのタイプがあります。1つは30日間の無利息融資であり、これは借り入れした全額のお金を初回限定で受けることができるので、お金を借りてすぐに返済すれば損をすることがありません。

もう一つのサービスは180日間のロング無利息融資であり、これは契約額が1‐200万円までの人で借り入れ額の5万円までがゼロ円であり、それを超える金額となると通常の金額の金利が適用されることになります。

その他のサービスとしてATMの手数料が無料になること、ホームページでは借り入れのの審査が通るかどうかの目安となる診断が自分でできることで申し込みのストレスや不安を少なくできること、また借り入れをしたものの、毎月少しずつ返済をするのではなく、まとめて一括でいつでも返済ができること、自分の都合の良い時に臨時返済ができたり、柔軟な対応をしてくれることもメリットになっています。

レイクは利用がしやすく返済もしやすい消費者金融の業者であり、安定感のあるビジネスを展開していますので、不安なく利用できるに違いありません。

無利息で貸してくれるカードローン業者が多くなってきています。

初回限定のサービスということがほとんどなのですがいくらか条件を付けられるにせよ無利息で貸してくれる可能性があるというのはありがたいことになるでしょう。カードローンというのは色々と利点があるのは間違いないですから事前に申し込みをしておいていつでも借りられるようにしておくことができれば何かと資金難の時に助かったりするということがあります。無利息であるということに実際問題常に意識しておかなければならない部分であるのかというポイントはないのですが、最初に利用するところとして決める時に判断基準にするのはありでしょう。何しろ無利息ですから利点にはなるのです。

カードローンの金利に関しては、良く3.0%~10.0%など金利に差がある表示をしています。これは何を意味しているのかと言えば、借り入れの金額に応じて金利が違ったりする事です。事業資金等で一時的にお金を借りたいなどやはり金額が大きくなれば、それだけ消費者金融業者も利息が大きくなっていく為多少は%を低くして貸し出します。

それでも利用する際にかなり大きな金額の借り入れであれば、利息もそれなりに大きくなります。月々の返済計画などでも、一括返済をすればそれだけ有利に借り入れが行える為そこも踏まえて良い取引が金融業者と行えます。借り入れの金額が大きければ不安も大きくなりますが、金利は低く設定される為安心して借り入れ出来ます。