コンテンツへスキップ

利用限度額拡大は、新規カード作成より増額申込みがおススメ

カードローンを利用している人のなかには、臨時の大きな支出が必要になったとき、困ってしまう人も少なくないかと思います。そうなると、現金をつくるために他社で新しいカードを作って対応せねばということを思いがち。しかし、それよりも有効な方法があります。それは利用限度額を増やすという方法です。

どうして他社で新規にカード作成をするよりも利用限度額を増やす方が有効なのでしょうか?その理由は2つあり、1つ目は審査期間が短くて済むということ、2つ目は借入金額が大きいほど金利が下がるからです。

利用限度額を増やしたい場合、増額申し込みを行い、金融機関の審査を経て利用限度額の拡大が認められるわけです。審査を通過するためにキーになるのはまずは収入。そして、毎月遅れずに返済しているかどうかということが主に問われます。